シンガタトパニ 温泉慰安旅行

ネパール ポカラよりバスで5時間程の
シンガタトパニ(シンハタトパニ/Shinga TatoPani)温泉に行ってきました。
女三人で、まさに慰安旅行。

IMG_7716.jpg

シンガ温泉はローカルメインの温泉で、
「薬の湯」体を治す、として ネパール各地から人が来ていました。
硫黄が強く、お湯の色は白く濁っています。

本当にローカルで 外国人はまずおらず、
お盆の民営プール並みに混み合う湯船の中で、
私たちめっちゃ囲まれ、人気者でした。たぶん。

あまりにローカルすぎる上、日本の温泉とは激しく違うし、
英語通じないし、観光気分で行く方にはオススメしませんが、
ローカルを楽しむ根性のある方には楽しいです。



以下、インフォメーション

*アクセス
ポカラのバグルンバスパークから
ベニまでバスで 220R(3時間半)  タクシー600R/1人
ベニのバス停降りたら、シンガ方面行きのバス停まで歩きます。(10分ほど)
シンガまでバスで 90R(1時間)

*温泉について
チケット 150Rで2週間(1週間?)の通し
服装は 膝上半ズボンに、キャミソール、髪が落ちないようにキャップ着用。
湯船に顔をつけるのNG。顔を洗う(触る)のも禁止。
湯船では静かに。などなど厳しいルールがいっぱいあります。
(でも湯船はいる前は体洗わない)
あさ6時から夕方6時まで3時間おきに、男女入れ替わります。

*宿
付近にいくつかホテルありますが、
基本ローカルホテルなのでネパール語でしか書いてありません。
私が泊まったのは、少し離れていますが
Himalaya Hotel ここは英語も通じ、新しくキレイです。
100R/1人 ダルバート150R チャイ20Rと値段も良心的。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海外一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © のどかな日々 ~東南アジアを風来坊~ All Rights Reserved.