日下部民芸館、野村万作氏の狂言の世界

飛騨高山の、国指定重要文化財の古いお屋敷 日下部民芸館にて
重要無形文化財各個指定保持者(人間国宝)の野村万作氏、そのお弟子さんたちによる狂言(+お茶席)に行って参りました。
chirashikyogen.jpg
お着物でいらしてみえた方が多かったので、
薄いメイクでラフな格好で来てしまった私は、ちょっとドキドキでした。
お茶席も久々すぎて、お作法を忘れてしまいワタワタしてしまったし。


狂言は、幸運にも一番前のど真ん中の席でした!
いや〜素晴らしかった!
最近の狂言は、衣装もとっても素敵!
最近また変わったのかしら?
IMG_5705c.jpg

でも、一番面白かったのは、
会場時、入り口から入っみえた万作氏。(普段着)
案内の方が気づかず、お客様同様お茶席にご案内・・
遠くから係の方が飛んできた。
「万作先生!すみません、コチラですっ!」

・・・本当、普通のおじいさんでした。
舞台の上では全然オーラ違うんです。

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © のどかな日々 ~東南アジアを風来坊~ All Rights Reserved.